Universal Audio OX | Amp Top Box リアクティブロードボックス【送料無料】:MUSICLAND KEY -楽器- - c8854

2019-10-07
カテゴリトップ>DTM>オーディオインターフェイス
Universal Audio OX | Amp Top Box リアクティブロードボックス
【送料無料】
チューブアンプの真のトーンを - どこでも、どんな音量でも

プレミアム・リアクティブ・ロード・ボックス / ギター・レコーディング・システム OX(オックス)によって、ギタリストはスタジオで実際にマイキングされたかのようなクオリティーのサウンドをお気に入りのチューブアンプから得られるようになります。

OX は優れたマイク、ルーム、スピーカーキャビネットエミュレーションを備えており、クリーントーンからフルクランクさせたサウンドに至るまで、いかなる音量レベルにおいてもチューブアンプの最高のスイート・スポットで演奏と録音が行えます。

UNIVERSAL AUDIO の画期的なダイナミック・スピーカー・モデリングをフィーチャーする OX は、極限状態におけるスピーカーの挙動やコーン・クライまでをも見事に再現します - まさに、家庭やスタジオユースのために生まれた世界最高のブティック・スピーカー・アッテネーターとギター・アンプのレコーディング・ソリューションのひとつと言えるでしょう。


■チューブ・ギター・アンプの最高の「スウィート・スポット」で演奏と録音を - ダイナミクスを損なうことなく、どこでも、どんな音量でも

■フロントパネルの "Rig" コントロールで、アルバムクオリティーのマイクとギターキャビネットエミュレーションの組み合わせを楽しむ - 実際のマイキングは不要
■100種以上に及ぶ驚愕のカスタムリグを(互換性のある)iPad / Mac から選択、調整、保存が可能

■極限状態におけるスピーカーの挙動やコーン・クライまでをも再現する UA のダイナミック・スピーカー・モデリング技術により、アンプ本来のトーンをあまさず奏でる


世界最高のリアクティブ・ロード・ボックス
長年蓄積されたアナログハードウェアに関する豊富な知識を有する UNIVERSAL AUDIO のエンジニアリングチームは、アッテネーション量に関係なくチューブアンプのトーン、ダイナミクス、フィーリングを保持するリアクティブ・ロード・ボックスを設計するに至ります。
目標はチューブアンプに OX を本当のスピーカーとして「認識させる」ことでした。連続可変するインピーダンスとレスポンスにより、トーンの低下やダイナミクスが失われるようなことはありません。

完璧なギターレコーディング・システム
OX のフロントパネルに備わる6ポジションのRIGコントロールを使用すると、エミュレートされたスピーカーキャビネット、クローズマイク、アンビエントルームマイク、最大4つを同時使用可能なスタジオエフェクトを含む完璧なセットアップを素早く選択することが可能です。また、OX は入念に配置されたルームマイクの選択肢を備える唯一のギターレコーディングシステムでもあり、クランクさせたアンプを世界水準のトラッキングルームで録音しつつ空気感までも吹き込むという本物同様の体験を提供します。

ダイナミック・スピーカー・モデリング
UNIVERSAL AUDIO の革新的なダイナミック・スピーカー・モデリングは、本物のチューブアンプのトーンに欠かせない成分であるスピーカーのブレイクアップ、ドライブ、コーンクライをエミュレートします。OX アプリケーションの "Speaker Breakup" ノブでは実際のスピーカーキャビネットで起きる現象と同様に、さまざまなスピーカーにおいて特定の周波数や音量レベルによって生じるハーモニクスや複雑な影響を扱うことができます - これは静的なインパルス・レスポンスのシステムでは考えられないことです。

使い勝手の良いソフトウェアアプリケーション
多くのギター向け製品がデジタルで扱い難く、理解するのが厳しそうだと感じる方もいらっしゃるでしょう。OX ソフトウェアアプリは iPad や Mac からWi-Fi経由で OX のすべてのRIG設定をスムーズかつ直感的にコントロールすることができ、何百ものプリセットを調整、保存、呼び出しが可能です。お気に入りのトーンは6つまでを OX 本体フロントパネルのRIGノブに保存することができるので、スタジオやギグで手早い呼び出しが必要となる場合に便利です。

さまざまな機材との接続性
OX は、クランクしたチューブアンプを使って静かに練習したい時などに便利なヘッドフォンジャックの他、さまざまな種類の録音やライブユースに応えられる接続性を備えています。RCAとオプティカルTOSLINKによるステレオS/PDIFデジタル出力やフロントパネルでのレベルコントロールが可能なバランスTRSステレオライン出力によって、スタジオモニター、DAW、あるいはライブミキシングコンソールへの入力に必要な接続を提供します。




【OXの主な仕様】
- アンプインプット
コネクター:1/4”メスTSアンバランス
入力インピーダンス:4/8/16 Ω(選択式)
最大許容入力:150 W RMS、200W RMS Peak
安全負荷(電源オフ時):16 Ω

- スピーカーアウト
コネクター:1/4”メスTSアンバランス
出力アッテネーション値:6段階(dB) 0/6/12/24/36/∞(= スピーカーオフ)

- ラインアウト 1-2(ステレオ1系統)
コネクター:1/4”メスTRSバランス
ダイナミックレンジ:114.5 dB(A-Weighting)
周波数特性:20 Hz ? 20 kHz、±0.1 dB
S/N比:114.0 dB(A-Weighting)
THD + N:-110 dB @-3 dBFS
チャンネルセパレーション:129 dB
出力インピーダンス:100 Ω
最大出力レベル:20.2 dBu(バランス時)

- ステレオヘッドフォンアウト
コネクター:1/4”メスTRSステレオ
ダイナミックレンジ:113.0 dB(A-Weighting)
周波数特性:20 Hz ? 20 kHz、±0.1 dB
S/N比:113.0 dB(A-Weighting)
THD + N:-107 dB @-3 dBFS
最大出力レベル:80 mW @600Ω

- デジタルアウト
フォーマット:S/PDIF IEC958
コネクター タイプ1:RCAメス
コネクター タイプ2:オプチカル TOSLINK JIS F05
サンプルレイト:44.1 kHz
量子化ビット:24

- 電源仕様
パワーサプライ:専用ACアダプター(付属)
入力AC電源仕様:100 V ? 240 V AC、50 ? 60 Hz
出力DC電源仕様:12 V DC ±5%、1.5 A
最大消費電力:18 W
動作環境気温:0°〜 40℃
保管環境気温:-40°〜 80℃
動作環境湿度:10% 〜 95%(結露しないこと)

- 外形寸法(W×H×D):381.25 × 112.94(ゴム足含む = 138.44)× 204.5(ノブ/ジャック含む = 229.58)mm
- 本体重量:6.4 kg

※OX Softwareについて
専用のOX Softwareアプリ(Mac版/iOS版)が無償で提供され、これにより以下のことが可能になります。
・OX内のRIGをWi-Fi経由でMac/iPadからフルコントロール(編集/保存)可能
・100種類(もちろんCDアルバムクォリティー)のRigプリセットを簡単に使用可能
・17種類のクラシックスピーカーキャビネットをビンテージ、NOS(新品)、モダンの各タイプのスピーカーで選択可能
・7種類のブティックなクローズドマイクと6種類のルームマイクを組み合わせて選択可能
・EQ、コンプレッション、ディレイ、プレートリバーブといったスタジオアウトボードの効果を付加してギタートーンの仕上げが可能
・OXのRIGノブにアサインすることで、アプリなしでアクセス可能になります
・OX Softwareアプリの最低動作環境
Mac版:Apple Macコンピューター、macOS 10.12 Sierraまたは10.13 High Sierra
iOS版:iPad、iOS 11以降
*いずれの場合もOXの登録のためにインターネット接続が必須(初回のみ)

【 即納可能!】【 あす楽 】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。


Universal Audio リアクティブ ロードボックスUniversal Audio リアクティブ ロードボックス
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
148,000円 (税込159,840 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Return to page top