【版画】【中古】 シャイニング エンジェル リトグラフ 本人 ペン サイン 鶴田一郎(Ichiro Tsuruta):アートひろば - 7bd68

2019-10-06
カテゴリトップ>アーティスト別>日本人>た行>鶴田一郎(Ichiro Tsuruta)
【版画】【中古】 シャイニング エンジェル リトグラフ 本人 ペン サイン 鶴田一郎(Ichiro Tsuruta)
商品の詳細 (商品番号:14495)
技法リトグラフ
サイン(本人 ペン サイン)
エディッション200
絵のサイズ縦 39.5 × 横 28.0 cm
額のサイズ縦 63.0 × 横 52.0 cm
保証書アートひろば保証書
作品状態波うちわずかな波うちあり
傷・汚れ新品同様
日焼け・退色新品同様
額装状態フレーム良好
マット良好
アクリル新品同様

※ご注文作品にイーゼルは付属いたしません。
※写真の色と実際の色が若干違う場合がございます。
予めご了承下さい。

鶴田一郎(Ichiro Tsuruta)
1954年、熊本県本渡市生まれ。'72年、熊本県立天草高等学校卒業後、多摩美術大学グラフィックデザイン科へ進みイラストレーターを目指す。西洋文化に影響を受けながらも、仏教美術等の日本独自の美意識へと傾倒していく。'76年、同大学卒業後フリーのイラストレータとしてブックカバー、レコードジャケット、広告等の仕事を多く手がける。'80年、現在につながる美人画を描き始める。'84年、アメリカで美人画6点がアートポスターとなる。'87年、ノエビア化粧品の広告に抜擢され、CMアートの先駆者として人気を博し、全国的な知名度を得る。'90年、リトグラフ「ヴィサージュ」発表。'91年、シルクスクリーン発表(ヒロインシリーズ)。以後毎年新作を発表する。東芝「ジャズを聞きたくて」シリーズのCDジャケットに採用される。'92年、以降全国各地で版画展、個展 原画展を開催。'97年、版画集「鶴田一郎の世界」を出版。'00年、「鶴田一郎の世界Vo2」を出版。新技法「レフグラフ」にて「GENJI」シリーズを発表する。自分の中のミューズ(女神)を追い求めている現代美人画の第一人者。
シャイニング エンジェル(本人 ペン サイン)
価格
80,000円 (税込86,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Return to page top